改正 省エネ 法 平成 30 年 法律 第 45 号 – 省エネ法(工場等に係る措置)|中部経済産業局

省エネルギー政策について 平成30年省エネ法改正について 「エネルギーの使用の合理化等に関する法律」(いわゆる「省エネ法」)の改正法案、「エネルギーの使用の合理化等に関する法律の一部を改正する法律(平成30年法律第45号)」が第196回通常国会にて可決され、平成30年6月13日に公布

電気通信事業法及び国立研究開発法人情報通信研究機構法の一部を改正する法律(平成30年法律第24号) (成立日): 平成30年5月16日 (施行日): 一部の規定を除き、公布の日から起算して9月を超えない範囲内において政令で定める日 概要 【774 kb】

> 建築基準法の一部を改正する法律(平成30年法律第67 第二号リ及び第三号カの国土交通大臣が定める措置を定める件(令和元年国土交通省告示第190号) 建築基準法施行規則第十条の四の三第三号ヨの国土交通大臣が定める措置を定める件(令和元年国土

不正競争防止法等の一部を改正する法律(平成30年5月30日法律第33号) 平成30年5月30日 特許庁. 平成30年2月27日に閣議決定された、「不正競争防止法等の一部を改正する法律案」は平成30年5月23日に可決・成立し、5月30日に法律第33号として公布されております。

平成25年度の省エネ法改正についての説明資料です。 省エネ法の改正について(pdf形式:4,760KB)※平成26年4月1日更新; 省エネ法改正にかかるQ&A(pdf形式:230KB)※平成26年4月1日更新; 省エネ法に基づき事業者に求められる手続等をまとめました。

これまでの主な改正経緯. 個人情報の保護に関する法律及び行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の一部を改正する法律(平成27年9月9日法律第65号) 概要(pdf形式:291kb) 本文(pdf形式:385kb) 新旧対照条文(pdf形式:819kb)

平成29年5月26日,民法の一部を改正する法律(平成29年法律第44号)が成立しました(同年6月2日公布)。 民法のうち債権関係の規定(契約等)は,明治29年(1896年)に民法が制定された後,約120年間ほとんど改正がされていませんでした。

〇平成27年7月に公布された「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(平成27年法律第53号)」【建築物省エネ法】の詳細(法律・政省令・告示・助言・様式・qa等)のページです。

廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則 (昭和46年9月23日厚生省令第35号) 経緯 【法律の成立】 清掃法(昭和29年法律第72号)を全面改正及び廃止する形で成立しました。 【法律の改正】 廃棄物処理法一部改正法(平成15年 法律93号)

令和元年5月1日から現在までに公布された法律(題名)(令和元年12月13日現在) 司法書士法及び土地家屋調査士法の一部を改正する法律: 6.12: 30: 〒100-0013 東京都千代田区霞が関3丁目1番1号 中央合同庁舎第4号館

子ども・子育て支援法及び就学前の子どもに関する教育、保育等の総合的な提供の推進に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律(平成24年法律第67号) 要綱(pdf形式:85kb) |本文(pdf形式:445kb)

法令名 公布日 種別; 地球温暖化対策の推進に関する法律第21条に基づく排出抑制等指針: 平成25年4月10日: 内閣府、総務省、法務省、外務省、財務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省、防衛省告示第1号

公布等年月日_【平成14年04月26日】, 法令分類_改正経過, 発令種別・番号_【法律第30号】, 法令名_【消防法の一部を改正する法律(平成14年法律第30号)】

同年10月1日から施行された。前身の熱管理法(昭和26年法律第146号)は、本法の施行により廃止された。 制定当時の題名は、「エネルギーの使用の合理化に関する法律」であり、「エネルギーの使用の合理化に関する法律の一部を改正する等の法律」(平成

効力: 現行法

統計法施行令の一部を改正する政令(平成30年政令第346号) 概要 【169 kb】 要綱 【47 kb】 本文・理由 【66 kb】 新旧対照表 【150 kb】 参照条文 【135 kb】 (所管課室名) 政策統括官(統計基準担当)付統計企画管理官室 平成30年12月21日

改正の概要: 平成30年法律第45号及び平成30年政令第329号の施行に伴い、「自動車のエネルギー消費効率の算定等に関する省令」中の一部の条項が改められた。 法第14条第2項: 改正年月日: 平成30年3月30 改正の概要: 省エネラベリング制度の表示対象機器

(1)デジタル化・ネットワーク化の進展に対応した柔軟な権利制限規定の整備

消費者契約法の一部を改正する法律(平成30年法律第54号) 消費者契約法の一部を改正する法律(平成30年法律第54号) 標記法律については、平成30年3月2日に国会に法案を提出し、同年5月24日に衆議院において修正議決され、同年6月8日に参議院において全会一致

鉱業、電気供給業、ガス供給業及び熱供給業に属する事業の用に供する工場等を設置しているものによる中長期的な計画の作成のための指針(平成22年3月30日 経済産業省告示第68号) (平成30年3月30日一部改正) (経済産業省:pdf形式) 22)

平成30年 7月13日号外法律第72号〔民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律附則一三条による改正〕 被改正法令 審議経過

平成21年 6月 3日号外法律第45号〔都市再生特別措置法及び都市開発資金の貸付けに関する法律の一部を改正する法律一条による改正〕 被改正法令: 審議経過 改正 : 平成23年 4月27日号外法律第24号〔第一次改正〕

[PDF]

「健康増進法の一部を改正する法律」(平成30年法律第78号。以下「改正法」という。) については、平成30年7月25日に公布され、その概要については「「健康増進法の一部を 改正する法律」の公布について(通知)」(平成30年7月25日付け健発0725第1号厚生労

平成29年5月26日 公布日 平成29年6月2日(法律第44号) 官報掲載日 平成29年6月2日(号外第116号) 施行日 一部の規定を除き,平成32年4月1日(詳細は「民法の一部を改正する法律の施行期日」の項目をご覧下

[PDF]

– 2 – イ 改修した部位の省エネ性能がいずれも平成11年基準となること ロ 改修後の住宅全体の省エネ性能が改修前から一段階相当以上上がると認められる工事内容であること

平成29年に公布された法律(題名) 公布された法律の具体的内容については、独立行政法人国立印刷局インターネット版「官報」から公布日の官報をご覧ください。 公布された法律 (86件) ※法律名の前の【議員】は議員(委員長)提出に係るもの、【 修正 】は内閣提出に係るもので国会

水道法施行規則(昭和32年12月14日厚生省令45号〔最終改正 平成26年2月28日厚生労働省令第15号〕) 水質基準に関する省令(平成15年5月30日厚生労働省令101号〔最終改正 平成27年3月2日厚生労働省令第29号

建築物省エネ法の概要 建築物省エネ法について. 平成27年7月8日に「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律」(平成27年法律第53号)が公布されました。

平成29年における改正 「国家公務員退職手当法等の一部を改正する法律」(平成29年法律第79号) ・平成29年11月17日に国会に提出され、12月8日に政府原案どおり成立し、12月15日に公布されました(平成30年1月1日施行)。

省エネ法(エネルギーの使用の合理化等に関する法律)の改正について 今回の省エネ法改正のポイントをご紹介します。 平成30年省エネ法改正について(経済産業省資源エネルギー庁ホームページ)

法律名:エネルギーの使用の合理化等に関する法律の一部を改正する法律(平成30年法律第45号) 公布日等:平30.6.13公布 平30.12.1/令2.4.1施行

法律名:エネルギーの使用の合理化等に関する法律の一部を改正する法律(平成30年法律第45号) 公布日等:平30.6.13公布 平30.12.1/令2.4.1施行

省エネ法改正について 「エネルギーの使用の合理化等に関する法律の一部を改正する法律(平成30年法律第45号)」が、平成30年6月13日に公布され、12月1日に施行されました。 本改正は、今後さらなる省エネを進めていく必要性を踏まえ、時代の変化にあっ

省エネ法(エネルギーの使用の合理化等に関する法律)の改正について 今回の省エネ法改正のポイントをご紹介します。 平成30年省エネ法改正について(経済産業省資源エネルギー庁ホームページ)

[PDF]

行政組織法等の一部を改正する法律附則第10条 平成29年 6月 2日 法律第 45号 民法の一部を改正する法律の施行に伴う関係法律の整備等に関する法 律第243条(未施行) 平成30年 6月20日 法律第 59号 民法の一部を改正する法律附則第10条(未施行)

平成29年における改正 「国家公務員退職手当法等の一部を改正する法律」(平成29年法律第79号) ・平成29年11月17日に国会に提出され、12月8日に政府原案どおり成立し、12月15日に公布されました(平成30年1月1日施行)。

平成3年 法令名 公布日 法令番号; 労働安全衛生法(昭和四十七年法律第五十七号)第四十二条の規定に基づき、交流アーク溶接機用自動電撃防止装置構造規格(昭和四十七年労働省告示第百四十三号)の一部を改正する告示

平成30年6月19日成立、平成30年6月27日公布 「地域の自主性及び自立性を高めるための改革の推進を図るための関係法律の整備に関する法律」(平成30年法律第66号)(第8次地方分権一括法) 概要(pdf形式:538kb) 法律(pdf形式:203kb) 新旧対照表(pdf形式:348kb)

社会福祉法附則平成23年8月30日法律第105号第25条第1項と関連する法律、判例の一覧を表示しています。条文:第三十四条の規定(社会福祉法第六十五条の改正規定に限る。以下この項において同じ。)の施行の日から起算して一年を超えない期間内において、第三十四条の規定による改正後の

[PDF]

全面施行の日(平成29年5月30日)時点. ­. 1 ­ 個人情報の保護に関する法律(平成. 15. 年法律第57号) 目次. 第1章 総則(第1条 ―第3条) 第2章 国及び地方公共団体の責務等(第4条 ―第6条) 第3章 個人情報の保護に関する施策等

[PDF]

「改正法」:建設業法等の一部を改正する法律(平成26年法律第55号)により改正された建設業法 「入札契約適正化法」:公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律(平成12年法律第127号)

エネルギーの使用の合理化等に関する法律 省エネ法の概要(2019年1 改正省エネ法(平成30年12月1日施行)説明会の開催について【終了しました】 判断基準(平成21年経済産業省告示第66号)早見

「農地法等の一部を改正する法律」について(平成21年12月15日施行) 農地法等の一部を改正する法律(平成21年法律第57号)が、平成21年12月15日に施行されました。

制定法律の一覧; 公布年月日 番号 法律名 本文; 平成14年 2月 8日: 1: 日本電信電話株式会社の株式の売払収入の活用による社会資本の整備の促進に関する特別措置法等の一部を改正する法律

その後、平成28年、30年には、取り消しうる不当な勧誘行為の追加、無効となる不当な契約条項の追加等の民事ルールの改正が行われました。 消費者契約法の一部を改正する法律(平成30年法律第54号)に関する情報はこちら

第196回国会(平成30年1月22日~7月22日) 法律案 株式会社東日本大震災事業者再生支援機構法の一部を改正する法律案 (注1)この「全体像」は、衆法第14号から第16号までの3法案に関するものです

平成29年度 廃棄物処理法改正に関する施行令等の改正 [2018年2月1日] 「廃棄物の処理及び清掃に関する法律の一部を改正する法律」(平成29年法律第61号)が第193回国会で成立し、平成29年6月16日に公

土壌汚染対策法(平成14年法律第53号)については、平成21年改正法の成立(平成22年4月1日施行) から5年経過したことから、法律の附則に定める施行状況の検討が行われ、「土壌汚染対策法の一部を改正する法律案」が第193回国会に提出され審議、可決・成立し、平成29年5月19日に公布されまし

[PDF]

荷主・準荷主の定義について (改正法第105条、106条) 平成30年8⽉17⽇ 資源エネルギー庁 資料3

建築基準法を一部改正する法案が閣議決定され、平成30年の第196回国会に提出されました。今後の設計で影響が大きそうな項目について予め情報を集めておきましょう。

[PDF]

平成30年 (2018年) 平成31年 改正法施行5年後に、上限規制を適用します。 様式第9号の2 限度時間を超えて、時間外・休日労働を行わせる場合

エネルギーの使用の合理化等に関する法律の一部を改正する法律(平成30年法律第45号) 平成三〇年度の省エネ法改正の概要──事業者の枠を超えた省エネ取組の促進と貨物輸送分野の更なる省エネに向けて(資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー

所得税法等の一部を改正する法律(平成30年法律第7号。以下「改正法」という。)附則第5条の規定によりなお効力を有するものとされる改正法第1条の規定による改正前の所得税法(以下「旧所得税法」と

制定当時の題名は工業標準化法(こうぎょうひょうじゅんかほう)であったが、不正競争防止法等の一部を改正する法律(平成30年5月30日法律第33号)による改正により、2019年(令和元年)7月1日より現行の法律名に改題された。

七 地方税法等の一部を改正する等の法律(平成28年法律第13号)附則第31条第2項の規定によりなおその効力を有するものとされた同法第9条の規定による廃止前の地方法人特別税等に関する暫定措置法の改正

金融商品取引法等の一部を改正する法律(平成26年法律第44号)の施行日は、「公布の日(平成26年5月30日)から起算して1年を超えない範囲内において政令で定める日」とされており、具体的には、平成27年5月29日(金)です。

topページ > 電力の安全 > 電力システム改革第2弾による電気保安関係法令等の改正施行について. 電力システム改革第2弾改正による電気保安関係法令等の改正施行について 平成28年4月1日より、電力システム改革第2弾による「電気事業法等の一部を改正する法律」の施行に伴い、関係法令等が

関税法附則平成24年5月8日法律第30号第1条第1項と関連する法律、判例の一覧を表示しています。条文:抄この法律は、公布の日から起算して一年を超えない範囲内において政令で定める日から施行する。

保険業法附則平成26年5月30日法律第44号第1条第1項と関連する法律、判例の一覧を表示しています。条文:抄この法律は、公布の日から起算して一年を超えない範囲内において政令で定める日から施行する。ただし、次の各号に掲げる規定は、当該各号に定める日から施行する。

環境影響評価法(平成9年6月13日法律第81号) 最終改正:平成26年6月4日法律第51号; 大気汚染防止法(昭和43年6月10日法律第97号) 最終改正:平成27年6月19日法律第41号 → 平成29年6月2日法律第45号 ※最終改正までの未施行法令あり。

[PDF]

2018年(平成30年)5月15日改正 (イ)住宅部分 住宅の品質確保の促進等に関する法律(平成11 年法律第81 号。 施させること。 (ア)非住宅部分 建築物省エネ法第45 条に定める適合性判定員